王様クラウンのデザインが決定

獏(ばく)
王様のデザインが決まりました~!

ブログ漫画に向けて準備をしている獏です。キャラクターの設定を考えていたのですが、王様クラウンのデザインが決まりましたのでご報告記事です。あとは悪い魔法使いの設定とデザインが決まれば漫画にさしかかれると思います♪

カボチャにされた王様クラウン

王様の設定

語尾に「ぞい」をつけて喋る王様。暴君だったので人望はあまりなかったが、お城でメイドをしていたパンプキンは、奴隷市場で王様に買われてから王様を慕っている。悪い魔法使いに謁見したさいに機嫌を損ねることをいい、カボチャにされてから、王国は滅亡。以後、ワガママぶりが悪化。自分を慕ってついてきたパンプキンによく無茶振りをする。お絵かきの好きなパンプキンにデジタルのお絵かき環境を整えてあげたり、ブログ設営の難しい部分をやってあげるなど優しい面もある。

漫画の表示サイズについて

漫画の表示について考えていたのですが、形式やサイズを統一するため先に決めておこうと思っておりました。四コマにすると両端に余白があきすぎるし、アイキャッチサイズだと描くのが難しいので、横幅をアイキャッチサイズにした1ページ漫画にしようかと考えていました。あとは縦スクロール漫画のように下に繋げていこうと思います。

着色について

着色をカラーがモノクロかで迷っていたのですが、どちらがいいんだろう??モノクロは早くかけるんですが、手間がかかっても見栄えのいいカラーがいい気もするし…✍🏻定期更新することを考えると、モノクロかなあと思ったりしているところです。

パンプキン
お、王様~!!☺カボチャ姿もかわいいですが、元に戻るとダンディですね~!
クラウン
そうだぞい、俺はこうでないといけないんだぞい!

ABOUT THE AUTHOR

夢幻劇場イラストレーター獏(ばく)
一次創作(ファンタジー / 現代 / 和風 / おじさんと少女 / ロボ)が好きで、漫画や小説やイラストを描いています。
HNの由来は「悪い夢を食べて、良い夢を見せてくれる」という動物の獏からとっています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top