画像

ヴァルバ正規軍ウィツィロトに所属する暗殺者のジークには、毎夜繰り返し見る夢がある。蒼い竜、白騎士、黒騎士による友情の英雄譚。だが蒼い竜は最後、黒騎士に裏切られ、悲しい気持ちで目が覚める。過去の記憶のないジークはアサシンギア・ジュマンジを用いて、ヴァルバ正規軍の暗殺部隊で暗殺業を請け負っていた。ある日、反逆者の処刑に立ち会うが、反逆者の男は、ジークのことを蒼い竜と呼び、なくした記憶を取り戻したければ、反乱軍のリーダーに会えと言われる。ジークはエンシェントドラゴン・グランドロス討伐の任務を果たした後、自分の失われた記憶を求めて、軍隊を脱走し、反乱軍の駐屯する夜都ダロネアへ向かう。反乱軍のリーダー・ルナは、ジークの夢に出てくる白騎士の末裔だと言い、ジークの正体は、遥か昔、白騎士、黒騎士を従え、護龍を治めた蒼い竜の王だと告げ、力を取り戻すためエンシェントドラゴンの竜玉を集めろと助言するのだった――。

ファンタジー・全年齢向

登場人物