鮮やかに塗れる!Photoshopを使ったCG塗りのメイキング

獏(ばく)
今回はフォトショップによるCG塗りのメイキングです~♪

今回は獏によるCG塗りのメイキングです。捕まった少女くノ一という設定で描いたイラストの一部です。三人いるのですが、手順は一緒なので、今回のメイキングでは真ん中の子をピックアップしました。彩色に関しては、円を立体感をもって上手に塗ることが出来れば、その応用で様々な部位を塗ることが出来るので、難しいことはないと思います♪

線画と下塗り

まず線画を用意して、色分けをします。今回は塗り絵で練習できるように、線画のデータを用意したのでご利用ください♪色分けは単純作業なのでサクサク進めていきましょう。縁取りをしてSift+F5の塗りつぶしで作っていくと楽ちんです♪

カラーパレット

今回のイラストは大体こんな色を使っています。このパレットを使わなくても、イラストから直接スポイトで色を選択して描いてもらっても構いません。(そっちの方が正確かも?)

基本的な塗り

基本的な塗りは、円を綺麗に塗れれば出来るようになると思います。それをイラストの凹凸に合わせて変化させていく形になります。フォトショップのブラシである、サイズの異なる円ブラシの、ぼかしブラシを使って塗っています。フチを一段階明るい色で塗る(照り返し表現)とそれらしくなります。塗る部分によって、質感を変えたり、テクスチャを使ったりするとそれらしくなります。肌や服や髪の毛にも応用できます。

瞳の塗り方

瞳の塗り方は人によって違うのですが、獏の描く瞳の塗り方です。フォトショップのブラシである、サイズの異なる円ブラシのペンとぼかしブラシを使って塗っています。瞳の大体の構造はこの図のような感じになっています。今回は説明のために図形ツールを使っていますが、基本的にフリーハンドで構いません。ハイライトは、覆い焼きレイヤーを使うと、光っている感じが出ると思います。この瞳の構造を、色々な形の瞳に適応させていく感じです。自分の描く瞳は単純な方だと思うので、構造を覚えてしまうと簡単です♪

画像の加工

彩色が終わったら、画像の加工です。今回は獏がよくする加工をご紹介。凄く濃い青を覆い焼きレイヤーでかぶせると、青が鮮やかになります。今回は青系のイラストなので、濃い青を選びましたが、イラストによって合う色を使うといいと思います。肌色を引き立たせたい場合は、暖色を使うと肌が鮮やかに見えます♪(下のイラストは完成版の三人揃ったものです)

まとめ

いかがだったでしょうか?線画データを用意したので、今回のメイキングを参照に塗り絵をしてみるのもいいかもしれませんね♪彩色に関しては、獏も練習中なので、定期的にメイキング記事を挙げていきたいと思います。皆さんの彩色行程の役に立てば嬉しいです♪

関連リンク 線画ダウンロード 塗り練習用の線画

パンプキン
麗に塗れるとパンプキンも嬉しいです♪
クラウン
なぜ女の子が縛られてるんじゃ。闇が深いぞい。

ABOUT THE AUTHOR

夢幻劇場イラストレーター獏(ばく)
一次創作(ファンタジー / 現代 / 和風 / おじさんと少女 / ロボ)が好きで、漫画や小説やイラストを描いています。
HNの由来は「悪い夢を食べて、良い夢を見せてくれる」という動物の獏からとっています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top