フォトショップのブラシをクリップスタジオで使う方法

管理人・獏は、絵を描くときにフォトショとクリスタの両方を使っているのですが、フォトショのブラシをクリスタで使いたいときってありますよね。今回はフォトショのブラシをクリスタに登録するやり方を載せておきますので、気軽に試してみてください♪

フォトショップのブラシをクリップスタジオに登録

  1. フォトショップで使いたいブラシを選択し、マウスクリックでブラシ形状を描画します。(白背景レイヤーに描画しないように注意してください)
  2. 次にトリミングで余分な部分を取り除き、全体をコピーして、クリスタのキャンバスにペーストします。クリスタでペーストしたレイヤーのモードをモノクロにして、はっきりした状態にします。
  3. ブラシの範囲を選択範囲で指定します。「編集」→「画像を素材として登録」を選択します。ポップアップが開いたら「ブラシ先端形状として使用」にチェックを入れ、素材の保存先、検索用タグを指定します。
    例)「画像素材→ブラシ」、検索タグ:ブラシ
  4. ブラシ形状を反映したいブラシを選択し、設定ボタンをクリック。ポップアップが開いたら「ブラシ先端」を選択し、先ほどのブラシ素材を反映します。参照:3.カスタムブラシの作成 – CLIP | 創作活動応援サイト
  5. 使用したいブラシに合わせてカスタマイズします。散布効果をつけた方が良い場合や、筆圧を切ると使いやすくなる場合があります。
  6. ブラシにカラーが反映されない場合は下地混色にチェックを入れます。(ブラシを登録するときにグレースケールで登録すれば、下地混色チェックなしでもカラーが反映されるそうです)

まとめ

フォトショのブラシって色々ありますよね。クリスタでも使えるようになると本当に便利だと思います。登録が少し難しいですが、ぜひチャレンジして便利な作画環境を構築していきましょう♪

関連リンク

ABOUT THE AUTHOR

夢幻劇場イラストレーター獏(ばく)
一次創作(ファンタジー / 現代 / 和風 / おじさんと少女 / ロボ)が好きで、漫画や小説やイラストを描いています。
HNの由来は「悪い夢を食べて、良い夢を見せてくれる」という動物の獏からとっています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top